【会員向け】会報10月号を掲載しました

ハニー・エンリッチマスク

2020年10月会報

中医学では、秋は「燥邪(そうじゃ)」の季節と考えます。

燥邪とは、乾燥による体への悪影響のことで、影響を受けやすいのは、肺・鼻・喉・肌などの部位。乾燥により、皮膚のバリア機能や免疫力が低下するため、肌あれやアレルギー疾患、風邪などの症状が出やすくなってしまいます。うるおいを補給してくれる食材(レンコン、松の実、卵、豆腐などの白い食べ物や梨、柿、ブドウなどの旬のフルーツなど)を積極的に摂ることが勧められます。

今月は、乾燥の季節に役立つハチミツマスクのレシピです。

レシピ全文は会員のみご覧いただけます。
入会希望の方は下記よりお問い合わせください。